FC2ブログ

TW2、シルバーレインのメモ書き。結構頻繁に消します。

--.--.--

category: スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.11.03

category: 未分類

【レイニーデイS】第一夜 狂神父ウェルジヴィーヴァ

仮プレというやつです。


齟齬があったら皆と合わせます

愛した人に食べて貰う
人間同士で合意の上で、それが愛の形と言うならお好きにとしか
今回は止めますけど
しかし殺人も厭わぬ程に愛されて、罪作りですね『神父様』

音は立てず静かに
不都合が出ない限り、照明は極力控える
教会内の明かりが乏しければ状況を見て使用
教会は恐らく目立つ建物だと思いますのでそれを目指して行きます
他の建物がどれだけ存在するかも可能ならば把握します
最低、教会の周囲に建物があるかないかだけでも確認したいです
子供達の話し声等が聞こえる建物があったらそれもチェック
大人は夜間何をしているか、村の様子等から分かれば良いです

教会に入ったらとりあえず扉閉めます
しかしこの教会、何を崇めているのです?
戦闘ではティティを前に、僕は後ろ
最初だけ死が二人を分かつまででエターナル付与
後は穢れの弾丸で攻撃
敵の頭になりそうな神父を服装や立ち振る舞いで判別し、最初に狙います
なるべく敵の攻撃傾向も把握
集中的に狙われている方がいたら伝達
ティティへの回復は必要最低限で、他の方へ回して下さい
余程ギリギリでない限り、僕も死が~より攻撃優先
耐えろよ、僕の人形

余所者の襲撃者の質問に答えてくれるかは微妙ですが
リビングデッドの一部になるのが気高き死
なら、リビングデッドはこの村に何か齎してくれるんです?

制圧出来たならば教会、もしくは周囲の建築物の施錠施設に人気のない事、及び子供達がいない事を確認して監禁



アビリティは死が二人を分かつまで×4、穢れの弾丸×12。
600文字ちょうどです。
スポンサーサイト

2011.05.04

category: 未分類

東京おふ


東京オフレポ。
地味に居ました。篠梅と一緒に。
そんな細かく思い出せる頭をしていませんので、箇条書き。

続きはこちら >>

2011.03.29

category: 未分類

ダム

卒業しました。
早いですね、吃驚しました、僕。
大学生なので今まで以上にフリーダムに生きていこうと思います。
  今までも大概フリーダムでしたけれど。
 そも銀誓館の自由具合が凄いので、大変。
大学よりも下手すると好きに動けそうな気がしました。 ええ。

で、結社の方。
名義上だけでも在校生が管理せねばならないようなので、連れてきました。
日本に来たばかりというので、処刑人の子を。
銀誓館からの帰り道の道端でちょっとスカウトです。
拉致したり誘拐したりした訳ではありません。  よ。
合意の上なので何も問題ありません。はい。

どうせ銀誓館の寮に入る予定だったそうなので、場所が違うだけです。
僕の家というか店を結社登録してますから、書類上は銀誓館管理。

ほらあんしん。


駄目ですかね。駄目ですか。でももう呼びましたし。

あ。
僕に小学生の世話は無理なので、プールからエリス呼んで来ました。
主人じゃなくなったので、妙な事すると遠慮なく教育的指導が入ります。僕に。

2010.12.10

category: 未分類

ようこ

潰しに行くのですね、やっぱり。
来るもの皆潰せば良いじゃない、と思う程度には簡単です、僕。
楽で良いですね。

そしてクリスマスは雰囲気が好きです。
カップル爆発しろとは言いませんが、パイ投げしたいです。

あ、推薦で決まりました。大学。
此れから変な事しなければ、来年からの予定は安泰です。
取消される程に変な事を表立ってする気も無いので問題ありません。

所でフランケンシュタインの第四形態は来ませんか。
レベル高すぎて無理ですか。
もう何か背中から翼とか生やして飛べば良いと思います。
で、ロケットパンチ。

単なる少年向けロボット兵器ですね。
僕はときめくので良いです。

2010.11.15

category: バトン

ちっちゃい子バトン

何か僕が前に見た時は若返りバトンとかだった気がするのですけれど。
多少変わったのでしょうか、分かりませんが。
とりあえず周囲に更に拡散させるべくやります。

凛と対比して僕の可愛げなさっぷりをお楽しみ下さい。




【ちっちゃい子バトン】
※5歳のころの自分になって答えてください。

続きはこちら >>

プロフィール

レテノール

Author:レテノール
銀誓館学園高校1年1組
→2年4組
→3年1組
→気付いたら卒業 ←今ここ

=============
この作品は、株式会社トミーウォーカーの運営する『シルバーレイン』の世界観を元に、株式会社トミーウォーカーによって作成されたものです。イラストの使用権はレテノールに、著作権はタケル絵師に、全ての権利は株式会社トミーウォーカーが所有します。
==============

最新記事

最新コメント

カテゴリ

Copyright ©メモ. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。